2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対人修行 - 2011.02.22 Tue

深夜、ロンドンに移動して銀行へいくと、PKのく○えさんがイングに亡命していました。
一体何が起こるかわかりませんが、イング人口が増えた事には変わりありません。
危険海域で遭遇すれば敵味方に分かれる方ですけど、この亡命で彼と私の関係がどう変わるのかはまだ未知数。暫くはどんな憶測も彼に失礼かもしれないです。
さて、深夜のロンドンにはイング私掠が銀行前で壁に背中を預けて佇む姿を目撃する事があります。
我が商会のボスもそのひとり。
商会茶で海事の話題で盛り上がったところで
商会長「今から一戦どうだい?」
もちろん私も対人戦を鍛えてもらいたかったので、二つ返事で準備します。
商会長「戦闘準備は30秒以内で無ければPKKなどできないぞ」
厳しい叱咤を浴びながら急ぎロンドン沖へ出港します。
今日はそんな1on1な話です。

まずは手始めに距離を置いて仕掛けてみる事に。
風上側に切り上がりながら模擬ボタンをポチっと。
こちらの戦列艦に対し、風下から斜めにタッキングを繰り返しながら迫るラロワ。
風上の有利を活かして耐久を削るべく砲撃開始。
片舷斉射を待っていたように急旋回して間合いを詰めるラロワ。しかし用意していたカロネード28門が至近距離で火を吹く。迂闊に近づかれればラム・白兵・機雷のコンボで耐久をゴッソリ持っていかれてしまう怖さを抑えながら、速射を入れっぱなしで間断なく斉射を繰り返します。
私の悪癖「クリ狙いの為に砲撃を控える」を少しでも克服するべく撃ち続けるも、遂に両艦が接触してしまいました。
慌ててしまい、まだ呼ぶつもりのなかった副官まで呼んでしまい、狼狽するジャック。今更恰好つかないので諦めて副官に指示を出して鐘を連打。辛うじて撤退するも、火炎壷による火災・外科に加え、これでもかと言うくらい機雷を踏まされ修理連打。
クリを回避しながら互いに風上占位のため北上。再び至近距離での撃ち合いに。
でもそこにはすでに機雷源が敷かれていました。カロネードの連続斉射に加え、機雷のダメージに耐えきれず、遂に撃沈されました。
その後も数回戦いましたが、ことごとく防がれ、手練手管で散々に打ちのめされました。
これはかなり勉強になりましたね。というか宿題山積み。
とくに副官船の本格的な実戦投入は今回が初めてだったので、副官船を使う際の問題点も浮き彫りになりました。
うーん。やっぱり強いね商会長。
手数の多さには驚きました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/101-b672c6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フィリバスタ前提クエスト «  | BLOG TOP |  » ナイルの栄冠。

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。