2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリバスタ前提クエスト - 2011.02.25 Fri

フレが海事限定解除をやるというので元商会のメンバー6人でカリブへ。
サンドミで準備していざポルトぺロへ。

戦列艦2隻・重ガレー・ガンボの戦隊と、装甲戦列・商大ガレオン戦隊に分かれて6隻で戦う事に。
まずはポルトぺロに展開する重キャラック艦隊との交戦。
戦隊の増強も兼ねて副官の重ガレオンも呼び、混戦に持ち込みます。激しい砲火の中、修理や外科を連打しつつ計5隻を撃沈するジャック。
全艦撃沈の後、次はハバナへ。
ここからが本番。
まずはドゥグラーフ艦隊と交戦。戦ガレ10隻相手に再び副官投入。早くもガンボが集中砲火を浴びて撃沈。しかし、フレ達の奮戦で全艦を早々と撃沈します。戦闘終了とともに現れる第三艦隊。再びガンボが撃沈。重ガレーも旗艦と接舷して船員を削られていきます。外科・修理を連打しつつ、敵旗艦背後からキャノンの一斉射撃。この混乱に乗じて重ガレーが離脱するも、背後から来た敵艦に縦射されて撃沈。この時点で敵艦隊に被害は無し。こうなったらキャノンの破壊力で捩じ伏せるしかありません。舷側からでも強引に撃沈して自艦隊への圧力を減らします。
一隻、また一隻と沈めるにつれ、圧力が和らいだ自艦隊は反撃に転じ、遂に全艦隊を撃破するに至りました。
外科・修理連打で水はほぼ切れていまさたが、クリアできてよかったです。
サンドミで報告するフレ。そこでジャックが「恐怖という名の海賊」を出してみます。フィリバスタ前提クエですが、興味があったのでやってみる事に。
サンドミで情報収集後、ハバナへ移動。フリゲート私掠の雄、ウッズロジャース総督から話を聞きます。恐怖という名の海賊とは黒髭・エドワードティーチ。これまたフリゲート海賊として名高い人です。
本国から遠く離れた植民地などでは、戦列艦より高速フリゲートが活躍してたんでしょうね。
そういえばピーターパンに出てくる海賊フックもフリゲートに乗ってます。火力と速力が素晴らしいフリゲートをもっと見直せKOEI。
ハバナを出港すると、北にウッズロジャース総督と黒髭艦隊が交戦しています。
まあ、戦列艦と重ガレオン艦隊なんで、フリゲートマニアにはがっかりな話ですね。
戦力がどの程度かわからないので、副官・海軍を呼ぶことに。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/102-6e4dc025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バルシャトーナメント開催決定 «  | BLOG TOP |  » 対人修行

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。