2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支那海に祖国の旗を - 2011.05.18 Wed

昨日進水した新船をせっせと熟練上げようとインしたら、
商会員のサファさんが他国PK艦隊に追跡されているようです。
急いで商会定期船に乗ろうとすると、
いまだ定期船はロンドンに寄港しておらず、
仕方なしにある程度熟練上げした上で定期船に乗り込む事に。

定期船に乗って気付いた事は、やたらとPKKらしき人が乗っている事。
こういうのって偶然なのか被害報告なのかタレコミなのか知りませんけど、
賞金稼ぎが集まるのにはそれなりに理由があると思うんですけどね。
いつも私は情報遅くて悔しい思いをしています。今まさにその状況。
定期船内で白茶のゴバクをする恥ずかしい一幕もあって
相変わらず周りから「きの毒な子」目線で
見られるじゃっくでしたが、なんとか無事淡水に到着。
他国艦隊と交戦するために準備整えて長崎へ向かいます。

そこで目にしたのは死屍累々の破船だらけ。
英国私掠艦隊とポルPKKが多数の海軍を
呼びあっての大艦隊戦に突入していました。
商会員二名は一等戦列相手に喧嘩を仕掛けた様子で、
格上相手に果敢に攻めています。

双方海軍全艦を駆逐した後、2対1の有利な戦力で決戦です。
一等を前後から挟撃する2隻、一旦遁走の動きを見せる敵に
一瞬ヒヤっとした私が距離を置くよう指示を出そうとした刹那、
ラロワ私掠の方が艦首クリで轟沈。
ロリゲと一等戦列の一騎討ちとなりました。

一等とロリゲが至近距離で撃ち合うのは危険です。
「距離を取って!」
戦闘中に商会茶で叫んだコメントがどれ程役に立つかわかりませんが
ラロワの二の舞にはさせたくありません。
一度大舵を取った所にクリティカルを撃ち込まれましたが
距離が離れていたのが幸いして辛うじて生き残りました。
その後も砲撃の応酬は続き、遂に一等戦列が離脱するに至りました。

英国私掠艦隊が格上相手に死闘を演じ、相手を撤退させたその姿には
同じイング人としてとても感動でしたよ。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/126-ac67f15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

南冥の砲撃戦 «  | BLOG TOP |  » 新しい乗艦

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。