2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冥海は赤く染まる - 2011.05.24 Tue



このところ負けてばかりのじゃっくです。
R商会艦隊に単独で戦いを挑んで負ける事数回。
相手から「なんで出てくる」と呆れられます。

そんな事当たり前でしょ?

戦わないでどうこのゲームを楽しむのよ~(≧∇≦)
それ以外の楽しみ方なんか知らないし!

まあそんな感じでPKさんが7人も集まった海域で某スパゲの貴公子にスパコルで挑戦。
お互いに副官読んでの砲撃戦で資材切れて負けるという恥ずかしい結果を残すじゃっく。

やっぱりスパゲの敷居は高いね。
私が資材210で足りると踏んだ読みが甘いだけだろうけど(┳◇┳)
白兵やればあっさり倒せるじゃっくを
わざわざ砲撃戦で応じる相手に器量でも負けてるじゃん。

資材積み直して再挑戦と思ったら、R商会艦隊を含めみんな居なくなりました。
ふとみるとイングの赤ネームの某伝説的アイドルが航行中。アンタいくつだよ~!
捕まえて厳重注意しようと追跡する事に。


アイドルはアラガレを駆って海域を横行していました。
声かけようと思って近づくとそそくさと港に入港。
じゃっくも入港して装備を全て平服に着替え、武器も装備せず、
将官用コルヴェットに砲3スロ搭載して酒場に向かいます。

じゃっく「船変えて来たよ」
アイドル「それが何?まさか海に出ろと?」
じゃっく「これならイジメにはならないでしょ?」

じゃっくがPKKする時にはひとつルールがあります。
相手より小型の船や相手より性能の劣る船でしか戦わない。

勝って当たり前の勝負なんかつまんないからだね。
それに勝っても技術は絶対あがらない!

横にいた某R商会の人は当商会と交戦状態にあるということで
その辺を気にしているみたいですが、その認識は間違いだね。

英国海軍が自国船を襲う海賊を
黙って見逃すはずがないじゃん!!


それが例え一等戦列だろうと数が多かろうと、
「海上で敵を視認したら敵味方の過多に寄らず交戦せよ!」英国海軍の信条です。

結局、某R商会員からも背中を押され、二隻は沖合いで対峙しました。
同じ3スロとは言えこちらは船員の関係で14門砲×3、向こうは56門搭載150人乗り。
船の性能が相手を上回っているのは耐久ぐらい。
余程正確な射撃をしないと大失態に繋がる仕様です。
帆走性能も向こうが断然上で、旋回しながらカロネの射程外から砲撃してきます。
ハイペリエかぁ。しかしその砲撃ではコルヴェは落とせません。
逃げ惑うフリして機雷を十字状に敷設。後方に下がるようにみせて誘いだします。

快速船は艦隊戦では圧倒的有利なんだけど、一騎討ちではそれほど重要じゃない。
アイドルも諦めて白兵でトドメを刺そうと急接近。
機雷原に踏み込むアラガレに砲撃を撃ち込みます。

わずか外れてダメ300程度。機雷原を縫って接舷です。
船員は63対150、白煙弾に紛れて撤退。突撃で船員の9割を削られながら機雷を敷設。
修理・外科連打しながら旋回して砲撃。

再び二隻に距離が空き、機雷原に追加で機雷敷設。
向こうも修理完了で再び突入。
機雷を踏み越え接舷。こちらは白煙撤退から機雷敷設。
外科叩きながら急旋回して艦尾へクリを撃ち込むも、船員半減で威力が伸びません。

再び修理の為に距離を置くアラガレ。
そろそろ決着の時が近づいてきたみたいです。
アイドル「資材切れ、次の白兵で仕留めなければ負ける」
赤いとは言えイング人らしく果敢に挑むその姿勢は立派です。
一か八かの勝負を懸けて三度目の突入。
迎え討つじゃっくの片舷斉射に耐久を大幅に削られたものの
加速してそのまま機雷原ごしに白兵突入。
腕の長さは流石大型艦。しかしじゃっくの白煙撤退を防ぎきれず離艦。
そのまま旋回したジャックに超至近距離からのカロネ14門がまっすぐに艦首から艦尾を貫通する。

そして沈黙。

レベル低いPKながらここまで果敢に戦った事は賞賛に値します。
しかし彼はとても悔しがっています。

本来ならば覆せない程のハンディを持ちながら、最後まで戦う姿はとっても男前です。
敢えて低レベルで赤ネームになるという事は、それだけの覚悟と意地があるんだろうね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/128-5b789c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

危険海域 «  | BLOG TOP |  » 南冥の砲撃戦

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。