2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対人3連戦 - 2011.09.26 Mon

三連休楽しくお過ごしでしたか。ジャックはお出かけの合間に対人三昧でした。
一日目は東アジアで猛威を奮うPKに対し現地でPKK艦隊を編成して2戦2勝。
092311-010310.jpg

そのままタイマン大会に雪崩れ込むもアイアンサイズに1敗。
フレのPK:Oさんとはスパコル対インディアマンの対決で勝利。
092211-230431.jpg

2日目はロンドン帰国して甲板障壁つけた後、
フレ2名のPKK用新船進水祝いの試し切りをやる事に。
スパゲの試し切りならラロワとかが相手の方がいいんじゃないの?
と言いながらも一戦してスパゲ撃沈。
PKKやるんなら「秘密兵器」なるものを
戦闘前に見抜かれるようじゃダメだよ(^_^;)
続いてPKK戦術のアイデアの実験としてジャックとフレがPK役をやる事に。


今度は2対2でロリゲ・突オス対スパゲ・ロリゲの対決です。
敵ロリゲはとにかく脚が速く、遠距離からハイぺでスナイプする作戦です。
なのでこちらはスパゲを先に撃沈し、2対1で捕まえることを基本戦術にします。
まずは向こうから仕掛けてきます。

敵ロリゲがスパゲと共に突オスを包囲すべく旋回します。
突オスの艦首を取ろうと旋回した瞬間にジャックの2重装填片舷斉射でロリゲ撃沈。
「あ~!そういえばこっちはPKだった。」PKが撃沈してどうするジャック…。
しかしあんまり関係なさそう。これって戦術面での試験だから大丈夫かな?

次は少々距離を取って交戦。
旗艦である突オスがロリゲを拿捕すべく突き進みます。
直撃阻止発動の突オスに対してスパゲも重量砲撃で対抗。
完全武装のジャックの乗艦インディファティガブル号は少々足が重いようで
戦場に到達するのが遅れています。
ふと直撃阻止が切れたタイミングで、尚も強引に接舷を狙う突オスの艦首に
ロリゲのクリティカルがヒット。1撃で撃沈されました。

「今のは迂闊だったね。」突オスが接舷戦に集中できるように
今度はジャックが旗艦となります。
スパゲに接舷して動きを封じ、ジャックが乱打乱撃を浴びせて撃沈。
余力をもって敵ロリゲを追撃して撃沈。
この型になって3戦全勝。勝ってどうする。
フレの突オスが耐久下がったのでロリゲに乗り換える段に至っては
当初の目的とか全部吹き飛んでしまってますw
結局そこから2戦戦うも結果は同じ。
周囲ブーン作戦の穴を定石通りに突いた結果
向こうの作戦案を頓挫させるだけでした。
まあ対人が楽しめたのでOKなんだけど。

3日目はラスパ沖をパトロールしていたホレイショに
突然背後から大型ガレーの急襲がありました。
「なんかダメージ大きいなぁ。あれ?そういえば板張ってなかった!」
不覚を取ってピンネ撃沈。

再度ラスパ前で板装着の後再戦です。
大型ガレーに数発のクリティカルを打ち込むホレイショ。
ダメ550!う~ん3スロじゃ届かないか。
PK船なので装甲の低さは狙い目かと思ったけど
暫くは叩かないと無理かもね。
散々叩いて耐久減らすも、今度はホレイショのお弁当が品切れ!
資材も残り少ないために一旦ラスパに遁走します。

商茶で「お弁当の出前、お願いします~」と叫ぶと
元PKの商会員Wさんが名工大工とお弁当を持って来てくれました。
すでに先週模擬して底になっていたピンネ。
名工大工で耐久MAXになったので、ラスパを出港したフランス私掠を
急いで追跡します。

敵は耐久が下がったのと、Wさんがラロワに乗っているために
強力な援軍が来たものと推測したらしく戦列に乗り換えて南下しています。
それを背後から追跡するピンネース。

3度目の一騎打ちはピンネースが劣勢を挽回するために
風上占位を崩しません。
092511-190045.jpg

機雷発見スキルあるのかわかんないけど、機雷をすべて
かわしていくフランス私掠に小手先の作戦は通用しなさそうです。
風上から一気に加速してほとんど舷を接する程に接近してすれ違う2隻。
接舷寸前で急回頭するも運よく白兵に捕まらず、
そのままカロネ+ヴォルカン混成48門の一斉射撃ダメ530余。
そのまま距離を置いてまた艦首尾にクリティカルをヒットさせます。

ホレイショ「舵の切り方が甘いよ!」
フランス私掠「なかなか落ちないね」
ホレイショ「ピンネースに板張ったら落とせないとは言わせないよ」

商会員Wさんのラロワも横で観戦しています。
今援軍を呼べば確実に勝利できるのですが、
「この技量の相手に2隻とはイジメが過ぎる!」と思いタイマン続行。

再び行き足をつけて戦列に突貫。
旋回とともにまた艦尾クリ460余、今度は距離が少し離れていたかな。
急旋回してこちらに近づく戦列の鼻先を狙って砲撃。
僅かにそれてダメ156。接舷するもすぐに撤退。
弾道切って速射を発動、至近距離からの撃ち合いです。
「!」
ふと気付くと今の近接戦で資材を使い果たしたホレイショ。
これはやばい!
ラインに向かって逃走するも、残り0.2秒ほどの差でライン外撃沈。
フランス私掠「おつかれ~」
ホレイショ「資材きれた~」
フランス私掠「そのようだね」

ホレイショの敗北理由のほとんどが資材切れ。
さてどうしたものかな~。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/186-f481f1f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

対戦再び «  | BLOG TOP |  » 宿題いっぱい(@@

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。