2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖十字旗のもとに - 2012.01.03 Tue


ホロ前でギブス狩りしていたんですが、夜になって危険海域化し、周囲にPKKが増えたので
海事上げを断念したジャックです。

検索で数名の賞金稼ぎ職がヒット。
移動を繰り返していると遠方から接近してくる
3隻のポル・ネデ艦隊を視認しました。
今日はそのお話。


3隻の戦力はスパゲ・一等戦列・戦列という感じ。
かなりの遠方からギリギリで仕掛けてきます。
スパゲが重量でこちらの足を奪いに来ます。
こちらも重量を発動してスパゲを振り払います。
両脇からスパゲ・一等戦列艦に挟まれながらも
両舷からの斉射で薙ぎ払い、ライン際まで逃げます。
しかし追い上げてきた敵旗艦が接舷を試みます。
3対1では白兵だろうと甲板だろうと勝ち目がありません。

というか勝てる要素はどこにもないんだけどw

旋回しながら砲撃、敵旗艦を退けますが、
一等戦列艦が急進してきて接舷です。
スパゲが艦尾に張り付いて砲撃準備するも、舵残しでクリ回避。
そのままラインを割ります。
さらに近くのNPCの群れに向かいます。
しかしさらにラインギリギリから再び仕掛けられます。

これは無理な位置だったので難なく離脱します。
遂にNPCに突入したあたりで点滅期間終了と共に交戦ボタン連打。
しかし残念な事に敵に交戦を仕掛けれます。なんてしつこい賞金稼ぎなんだろ?
流石にスパゲ率いるレベル70が2人と64が一人の艦隊が
レベル56の乗るスパコル一隻にしてやられては引っ込みが付かないみたいですね。
結局コンボで横から沈んでしまいます。

ムッカ~!

PKK専門のPKを多数で追い回して沈めておいて正義を示したつもりか~!
Tellして「そちらがその気ならこちらは海事職の船を襲撃する」と宣戦布告。

返事が来ます。
「どうぞ~!」
なるほど。やっぱり賞金目当てか。
すると「新人PKKとタイマンしてみませんか?」との挑戦状。

これを断るならイング海軍の名折れです。
もちろん快諾するジャック。
すると「じゃあホロとコチンの間あたりに来て」と言われる。
怒るジャック。
「PKKの都合に合わせるPKがどこの世界にいるのよ!やりたければそっちが足を運びなさい!」と一喝します。

結局向こうがジャカルタまで来る事に。
タイマンの相手はレベル64の先ほどの戦列艦乗り。
すでに初PKK成功しているのだから、デビュー戦と言う訳でも無さそう。
これはあれか。
組みしやすそうな相手を選んで味を占めさせようって事かな。
猛獣が手負いの獲物を子供に狩らせる手法だね。

安く見られたのでしたらそれなりのもてなしをさせていただきますよ!
まずは互いに様子を見ます。
ん~。なんだかベタな砲撃。
NPC相手にしか戦った事のなさそうな感じです。
対人初心者というのはホントのようですね。

機雷も無し。カロネで普通に砲撃しているだけです。
急接近して艦首や艦尾に5・6回ほどクリティカルを撃ち込み、
機雷を踏ませまくってダメージを重ねます。

「修理!」
修理の止まった敵に声をかけるジャック。
慌てて修理する戦列艦。
その間に敵との間合いを取り直します。
次に巴戦に持ち込みます。
やはり機雷は使って来ません。
む~。
「こっち4スロなんだから踏み込んで
火力で圧倒しないと話にならないよ!」

再び声を掛けるジャック。

「近づけない~;;」
そんな弱音は聞きたくない!
一かばちかの捨て身の操艦無しでこの船を落とせはしません。
すでに10発以上のクリを射ちこんで耐久が下がってきています。

そろそろ決着を付ける時です。
接舷覚悟で急接近するジャック。弾道を切って水平を発動。
絡みあって遂に白兵戦に突入します。
直ぐ様突撃をする敵艦。いい反応だね。
しかしガレーならそれでも良かったんだけどね。
即離脱してぐるりと艦尾側にまわって砲撃。
クリティカルヒット。さらに慌てる敵が切った舵に併せて艦首クリで撃沈です。
「おつ~」終了とともに安全エリアに滑り込むジャック。

PKKの旗艦が名工を叩いてくれるとの事。
警戒して追従はせず、停船したまま名工を頂く事にします。
すると次はレベル70の三層甲板ガレオンが相手するとの事。
補給を済ませ、再びタイマンです。
確認したところ、やっぱり複数の機雷スキルを付けています。
危ない相手です。機雷発見・重量・速射を発動。

するとたくさんの機雷を一気に敷設しています。
前に戦った時は確か一等戦列艦だったのですが、
これは敷設プランが甘い。
暫くは機雷を撒かせるだけ撒かせて砲弾を逼迫します。
さらに速力が遅く、旋回も低めなため、
容易にクリティカルを入れやすく、面白いように艦首を捉えれます。
最後には「もう降参!」と白旗を揚げる敵艦。
完全に自分のペースに嵌めてホールドアップです。
遂にはこのスパコルを捉えるには複数で戦わないといけないとの結論に達したようで、
私としては少々やりにくいのですが、あの様子なら艦隊戦もおぼつかないだろうなぁ。
ともあれ2勝したので商会長に報告して
とっても喜んで貰えたジャックでした。
次からは天馬を用意しておかないとなぁ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/230-148fad10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英蘭戦争番外編!(長崎にいったらハウステンボスは必須!) «  | BLOG TOP |  » 新春お年玉バルシャレース

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。