2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春スクチャ生限定初模擬戦開催 第2戦 - 2010.01.03 Sun

第2戦目は相手チームから仕掛けることになりました。
第1戦目ではいきなり旗艦を落として不完全燃焼ぎみでしたので
今回は修理に回ってしばらく様子を見ることに。
両艦隊が接近するといきなり味方のフリュ1隻目がクリティカルを浴びて撃沈。
比較的まとまった艦隊行動の敵艦隊のコンボ攻撃は続いてもう1隻のフリュも
即撃沈。開始1分未満で5対1となってしまいました。
しかし、スクチャ生でジェノスクを廻っているとは言え
対人戦初挑戦の方たちですので相互支援が不完全で、しかも修理資材の
積み込みが不十分(艦隊支援の資材の数はどれほど必要なのか知らない方
多いのはよくあることです)
そこでまず、クリティカルを浴びないように回頭を繰り返しながら、まずは風上の
ピンネ・輸送大キャラックの2隻に接近します。
3スロの1スロを使ってピンネに砲撃、後の2スロでキャラックを砲撃。
両艦の間を通り過ぎた後に増帆してすばやく回頭し、ピンネの艦尾を縦射し撃沈。
そこへ前方から接近する戦闘用キャラベルと併走して砲撃の応酬の末に撃沈。
先ほどの輸送大キャラックと再び相対しますが、しかし先ほどの砲撃の爪痕が
残ったままです。おそらく資材が切れていたようで、慌てて回頭して逃げる艦尾に
クリティカルを決めて撃沈します。次は別のピンネに接近しますが、
一発の応射もないまま撃沈。(この方はどうやら砲弾切れで接舷戦を仕掛けようと
してたみたいです) 最後に敵旗艦と一騎打ちです。
すれ違いざまにクリティカルを狙いますが、1撃目を覚悟で急接近しすぎたために
わずかに耐久を残して撃沈できず、そのまま接舷戦に突入しました。
攻撃・防御ともに優位な敵旗艦に撤収の鐘を連発しますが、徐々に
私の船員が減っていきます。資材切れのせいで離艦したら撃沈されるために
相手も必死です。こちらの船員があと4人になり、もう駄目かと思った途端
撤退に成功します。すぐさま外科スキルで船員を回復すると、
離れていく敵旗艦に砲撃を浴びせて撃沈、勝利となりました。

意外と白兵も油断できないですね。予想外の激戦となって
非常に楽しい時間を過ごさせていただきました。
参加していただいた皆さんありがとうごいざます。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/4-d2b1f63e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリゲート同士の一騎打ち «  | BLOG TOP |  » 新春スクチャ生限定初模擬戦開催

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。