2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200%装填クリティカルの影響 - 2014.06.16 Mon

艦尾クリティカルが実際にどういう効果なのか判りにくいと思うので
映画「マスターアンドコマンダー」を元に艦尾クリティカルの
威力を見てみましょう。

ついでに、砲のゲージが点滅する事を「200%装填」といいますが、
これは遭遇してすぐの初弾と、戦闘突入してからの砲撃には
威力に格段の差がある事を再現しています。

どういうことか説明していきましょう。





映画「マスターアンドコマンダー」では、
32門搭載の小さな英国フリゲート
「サープライズ」号が、50門搭載の
フランススーパーフリゲート「アケロン」号を撃破するために、
捕鯨船に「変装」するところから始まります。

艦長のジャックオーブリーは敵を後ろから追跡させつつ、
左舷に出るようにわざと風を逃がして追いつかせます。
左舷の砲列には12ポンドキャノンが装備されていますが、
これだけでは敵の18ポンド砲には勝てないため、
砲弾を2つ(つまり二連弾)と、マスケット弾1袋(ブドウ弾)を
各砲に詰めています。これは普段戦闘時には倍の時間がかかるので
最初の一撃目にしか使えない作戦です。

いざ追いついて来た敵に、突然海軍旗を掲揚し、帆の風を一気に
逃がしてサープライズ号が急停止し、左舷キャノン砲列と艦首楼のカロネードが火を噴きます。



最初の1撃目をつるべ撃ち(砲を1門ごとに順番に撃って行く方法)にして相手のマストをへし折り、
相手がストップしたのを見計らって今度はアケロン号艦尾に右舷砲列から渾身のクリティカルを
お見舞いします。

そのまま相手の左舷に回り込んで接舷!という流れです。
艦尾縦射は船体への被害というだけでなく、船員・砲列にも壊滅的な打撃を与えます。
艦対艦の一騎打ちの場合、艦尾に命中すれば1撃で敵が降伏する事もあったそうです。
1回の斉射で200〜300人の死傷者を出すのだから当然といえば当然だね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/420-ea25ba89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

祝!レイジードフリゲート進水。 «  | BLOG TOP |  » 新NPC狩り

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。