2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリカットの動乱 - 2010.02.06 Sat

去年の12月にカリカットでポルトガル艦隊による封鎖が起きました。
周辺で海事修行していたウチの商会員にも被害が出て、翌日私も襲われました。
ポルトガル私掠艦隊は2人ないし3人で行動していて、
エンジェル砲で混乱した状態での接舷拿捕という巧みな作戦で数秒のうちに拿捕されました。

カリカットがポルトガル同盟港になり、イングランド陣営がしきりに投資活動を進めていた
矢先だったそうですが、妙な正義感(なんかすごい極端なナショナリズム^^;)
が沸いてきて絶対に海賊行為は許さないということで
英国海軍らしく周辺を索敵することにしました。

まず目に留まったのはカリカ前で活動中のPK「K」さん。
前に一度カリブで襲われた事あります。
ものは試しにKさんの交戦ボタンをクリックしてみる事に。

予想通り慌てふためくKさん。そりゃそうだよね。弱そうな底舟戦闘用ガレオンが
のろのろやってきて、仕掛けてくるなんて誰でも驚くよw
「私が仕掛けたんじゃないんだからね~」と言い訳しながらじりじりと接近してきます。

なるほど~。近接戦したい時はこうやって接近するんだ~って妙に関心しながら
砲撃を開始。でも重ガレアスって堅いんです。全然効いてないしw
あっという間に拿捕されちゃった。船足の速いコルベ買ったら今度また仕掛けてみようかな。
カリカ周辺で被害が拡大していることもあって、ついに英国艦隊が登場です。
その場で編成されたらしいポルトガルPK艦隊と交戦が始まります。
見物に行こうとスループに乗って周囲を旋回しながら観戦。
なんかポル艦隊強い^^;Gさんって強いのね。
観戦終わってカリカに入港しようとしたら今度はKさんが仕掛けてきました。
こっちスループなんですけど;;
それですぐ拿捕。インド洋無法化の原因は私か?

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/6-6aed11d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第2回商会バルシャ模擬 «  | BLOG TOP |  » フリゲート同士の一騎打ち

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。