2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T字戦法 - 2010.11.30 Tue

T字戦法に関する質問がサブキャラのネルソン君に寄せられてきます。
毎回答えるの面倒なのでここで回答しますね。
みなさんが考えるT字戦法と、その使用例と言われるトラファルガル海戦。これは逆じゃないですか?という質問があります。今日はその辺の話

T字戦法は通常、敵艦の艦首を抑えて片舷斉射を浴びせる戦法で、大航海時代では基本的な戦術ですね。
しかしながらトラファルガル海戦におけるネルソンタッチは
どちらかといえば攻守逆なんじゃないの?と疑問を持った方は多い事でしょうね。
実際ビクトリー号は敵の射程内に入ってから敵戦列に突入するまで、約40分以上も艦首縦射を浴び続けました。これは逆効果なようにも思えますが、実際はフランス側の砲撃練度が低く、大した被害がでなかったようです。ネルソンタッチの要点はここからで、突入した後は両舷が敵艦隊の艦首尾に向いているために一方的に縦射が可能になりました。ビクトリーが放った艦尾カロネード砲が敵旗艦の艦尾を貫通し、一度の砲撃で10門以上の砲を破壊し、200人以上の死傷者をだしました。
さらにネルソンタッチは敵艦隊を3つに分断し、各個に撃滅するという作戦でもあります。風上側にいた艦隊は分断された味方を救うために反転しましたが、この時反転して戦場に到着するまでに2時間以上かかりました。その頃には風下側の艦隊は壊滅。風上側の艦隊も程なく降伏する事になりました。
T字戦法の根幹は、敵より多くの砲弾を撃つ事です。
模擬でたまに後方の1隻が艦隊から分断されて撃沈されたりしますが、あれもその理論で言えばT字戦法の変則版ってところですね。ちなみにこないだピンネ模擬やった時に、4隻艦隊の3番艦だったジャックが艦隊から外れそうになって敵艦隊の十字砲火の中に割って入った時、続くフレの4番艦がジャックとともに突入してくれたお陰で、
敵艦隊を分断する結果になり、すみやかに勝利を得たのは
非常に楽しかったですね。
ピンネ模擬トーナメントの優勝・準優勝チームのこういう艦隊行動を見ると素直に感心させられます。フレも自信があったのでしょうけど、敵の包囲の中に突入するって凄いなぁ。
私なら逃げるよタブン。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jackjack0517.blog9.fc2.com/tb.php/75-9427a476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

船に乗っても乗られるなw «  | BLOG TOP |  » 海賊コクシンガ

プロフィール

ホレーショネルソン

Author:ホレーショネルソン
大航海時代オンライン
E鯖の住人ホレーショネルソンの
海事フェチ日記です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (349)
ジャックの無意味な海事教室 (9)
企画物 (2)
戦闘 (13)
イベント (16)

BGM

presented by パッヘルベルによろしく

タロット占い

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。